正しい洗顔方法はご存知ですか?

MENU

正しい洗顔方法はご存知ですか?

 

正しい洗顔方法はご存知ですか?

ニキビケアのための、正しい洗顔方法というものがあります。

 

 

まずは、洗顔をする前段階のことです。

 

毛穴の汚れをきちんと取るために毛穴を開かせることが必要です。蒸しタオルを顔に当てたり、ぬるま湯で一度さっと洗い流すということが必要です。

 

 

 

次に、洗顔するときには、顔をこすらなくても汚れが落ちる洗顔料を選びましょう。

 

泡立てて使う石鹸やクリームタイムの洗顔料など、いろいろなものがでています。成分や価格と相談しながら自分で続けやすいものを選びましょう。手で顔を直接こすらないということは、こすって刺激を肌に与えないということです。ニキビであってもなくても肌に刺激は必要ありません。

 

 

 

それから、洗い流す時には、熱いお湯や勢いよく出るシャワーは、また刺激になります。

 

ぬるま湯にして、勢いよくれうシャワーは避けましょう。そのあと、水気を拭くときも、タオルでごしごしこするようなことは避けます。タオルを顔に当てて水気だけを拭き取っていきます。

 

 

 

それから、洗顔後には保湿することもケアになります。

 

せっかくきれいに汚れを落としたのですが、実は必要な皮脂分まで落ちてしまっています。そのままにしておくと、乾燥からまたニキビになってしまいます。しっかり保湿して、洗顔を完成させましょう。

 

 

顔が乾燥で突っ張る!なんとかしたいなら!