ニキビが出来やすい人の生活習慣は?

MENU

ニキビが出来やすい人の生活習慣は?

 

ニキビが出来やすい人の生活習慣は?

ニキビができやすい人の生活習慣をのぞいてみましょう。

 

 

まず、食生活です。

 

自炊よりも外食がつい多くなっています。脂分が多い揚げ物が中心の献立で、炭水化物がとにかく多いです。そして、野菜が少なくなってしまっています。付け合わせの野菜くらいでは、実は足りないのです。

 

 

また、スナック菓子などのおやつを食べるのが大好き、という人もいます。

 

スナック菓子は揚げているのですから当然油分は多く含まれています。これが、身体の中に入ると皮脂が多くなってきてしまうのです。

 

 

それから、食べる時間も問題です。

 

朝は抜いてしまって、夕方から夜中についたくさん食べてしまうという習慣もよくありません。仕事の時間の都合上、生活が昼と夜で逆転しているとなると、やはり食事の時間や睡眠のタイミングで生活が乱れがちです。そこから睡眠不足やストレスが溜まったりすると、ニキビの原因にもなります。

 

 

 

お酒をついたくさんのんでしまう人やタバコを吸っている人も!

 

内臓の機能低下からニキビができる原因を作ってしまっています。

 

ニキビの原因は、汚れを溜めて毛穴を詰まらせてしまうことです。身体の代謝も大きく影響します。溜め込まないで、いらないものは身体の中に出すというサイクルを作っていくことです。ニキビの最大の原因は、ストレスです。これも溜め込まないで発散しましょう。

 

 

正しい洗顔方法はご存知ですか?