ニキビが出来た時に水はどの位飲むといいの?

MENU

ニキビが出来た時に水はどの位飲むといいの?

 

ニキビが出来た時に水はどの位飲むといいの?

ニキビができてしまった時には、水はどれくらい飲んだらいいのでしょう。

 

1日に多くても2リットルくらいが良いと言われています。

 

人によっては、1〜1.5リットルでも充分なのだそうです。

 

 

 

水を飲むと、代謝がよくなります。

 

水と一緒に身体の中の不要物も排出されます。身体の中の通しを浴するということで、詰まっていたものを出そうという訳です。

 

1日水を2リットルも飲むというと、たいへんなことのように思えてしまいます。500ミリリットルのペットボトル4本分です。

 

コップ1杯の水が200ミリリットルとすると、10杯飲めばいいのです。10杯も、と思いますが外に出て歩いた後はのどが渇くので一気にコップ2杯くらいは飲んでしまうのではないでしょうか。また、朝起きた時や食事の前後、入浴後や就寝前、トイレの後といったときにコップ1杯ずつでも飲んでいくと、1日に2リットルもの水を摂取することは難しくないと思えます。

 

 

 

水は、冷たいものは避けましょう。

 

身体が冷えてしまって代謝をアップさせる効果が薄れてしまいます。あたたかい水をこまめに飲むことです。一度にたくさん飲んでしまっても、胃に負担がかかってしまって逆効果なのです。ゆっくりと、コップ1〜2杯のあたたかい水を飲むことです。

 

 

ニキビが出来やすい人の生活習慣は?